学生生活
Campus Life

仲間をつくりたい

部活動やサークル活動等の課外活動についてClub activities

課外活動

千葉大学には体育会系、体育系、文化系、音楽系合わせて170以上もの大学公認団体があります。

詳しく知りたい方はこちら

トピックスTopics

水中ホッケー日本代表に選出

水泳部の小岩井悠史さん(教育学研究科)が水中ホッケーの日本代表チームのメンバーに選出され、2018年7月17日~29日にカナダ・ケベックで開催された世界選手権に出場しました。
 

成績
競技種目
14組中13位
第20回水中ホッケー世界選手権ケベック大会

水泳部の小岩井悠史さん

ラクロス選手が日本代表に選出

男子ラクロス部の金谷洸希さん(工学部)がラクロス日本代表に選出され、2018年7月11日(水)~21日(土)にイスラエル・ネタニヤで開催された第13回FILラクロス男子世界選手権大会へ出場しました。
 

成績
競技種目
第6位
第13回FILラクロス男子世界選手権大会

男子ラクロス部の金谷洸希さん

関東甲信越大学体育大会で7競技入賞

2017年8月15日から9月6日にかけて、第66回関東甲信越大学体育大会が開催され、関東甲信越地区の大学から約3300名が参加しました。
千葉大学では7つの競技で入賞しました。

成績
競技種目
優勝
テニス(男子)、水泳(男子)
準優勝
卓球(女子)、水泳(女子)、バドミントン(男子)
第3位
陸上競技(男子)、バスケットボール(男子)、バスケットボール(女子)、バドミントン(女子)、空手道(自由)

男子優勝を果たした体育会硬式庭球部

セパタクロー部部員が国際大会に出場

2015年5月4日~10日、数々の選手権で好成績を残しているセパタクロー部の園芸学部4年玉置大嗣さんが、タイでの国際大会に出場しました。部員の全員が大学から競技を始めており、「楽しくプレーする」ことを第一に、日々 の練習に励んでいます。

成績
競技種目
準優勝(2014年)
全日本セパタクローオープン Men's Division
全日本セパタクロージュニア選手権
第3位
キングスカップ(開催国タイ) 日本チーム(レグ戦Division1)
※玉置さんが代表の1人として出場

世界大会に出場した玉置大嗣さん

学生委員会Students committee

千葉大学生協学生委員会

千葉大学生協学生委員会は、千葉大学生協に所属し、新入生歓迎イベント『新学期プロジェクト』、生協の誕生を祝う生協祭り、機関紙『WITH』の作成、店舗や共済の活動を行なっています。

千葉大学生協学生委員会公式サイトへ

受験生・新入生応援サイト「Chiba-u Navi」へ

千葉大学環境ISO学生委員会

環境ISO学生委員会は、千葉大学における環境マネジメントシステムの構築と運用を、実務教育として担っている全国でも珍しい団体です。エコ活動や環境報告書の制作、千葉大学の監査や審査に携わっています。

千葉大学環境ISO学生委員会公式サイトへ