大学案内
About Chiba University

セキュリティポリシー

国立大学法人千葉大学(以下「本学」といいます)は、本学が保有する情報資産を適正に管理運用するため、情報セキュリティポリシーを定め、情報セキュリティ管理体制の維持に努めます。

1.情報セキュリティ管理体制

本学は、本学が保有する情報資産の保護に努め、関連する法令及び規範を遵守します。責任者として総括情報保護管理責任者を置き、委員会として情報セキュリティ委員会を設置します。

2.本学の保有する情報資産に関する規程等

本学は、情報セキュリティポリシーに基づいて規程等を整備し、情報漏えい等がないように努めます。この規程等に則り、本学構成員による個人情報および機密情報漏えい等に対しては適正な対応をとるとともに、情報環境の変化に即した規程等の更新を行うことに努めます。

3.個人情報の扱い

本学は、個人情報について、本学プライバシーポリシーに基づき対応します。

4.情報資産の分類

本学は、情報資産を機密性、完全性及び可用性の観点から分類し、これに即した規程等を整備します。

5.本学以外が保有する情報資産に関する規程等

本学は、本学以外が保有する情報資産に関して、情報セキュリティポリシーに基づき規程等を整備し、関連する法令及び規範に反する方法で情報収集が行われることのないように努めます。

6.ネットワーク上の情報資産に関する規程等

本学は、ネットワーク上の情報資産は世界中からの改ざん、情報漏えいなどの危険があることを認識し、セキュリティ確保のため規程等を整備するとともに状況変化に即した規程等の更新に努めます。また、情報ハードウェア、ソフトウェアの適切な更新に努力します。

7.情報セキュリティポリシーの周知

本学は、情報セキュリティポリシーを、本学構成員及び本学の情報資産を扱う関係者に周知し、情報セキュリティポリシーについて適切な教育を行います。

※本情報セキュリティポリシーと関係の深い個人情報保護法について
個人情報保護法