HOME

国際交流会館(留学生寮)

国際交流会館は、千葉大学に在籍する外国人留学生・研究者のみなさんのための寮です。JR稲毛駅から歩いて15分程度の場所にあり、周辺には図書館、スーパーやコンビニ、スポーツ施設等もあり便利です。外国人留学生用として218戸、外国人研究者用として18戸が用意されています。

(1)入居対象者

国際交流会館に入居できるのは、在留資格「留学」の留学生と、その家族(配偶者と子ども)のみです。戸数に限りがあるため、希望者全員が入居できるわけではありません。半期に1度、入居募集を行い、希望者が戸数を上回る場合には、入居選考基準により入居者が決定されます。募集は、留学生課のホームページでお知らせをします。

(2) 入居期間

入居期間は約1年間です(教員研修留学生に限り、1年半の入居を認めています)。在学期間を通して、入居できるのは1年間だけです。

次の入居する留学生のために部屋の清掃や整備をする必要があるため、退去日が卒業式・修了式等より前になることがあります。その場合には、事前に自分で宿泊場所を確保してください。退去日については、入居手続き時にお渡しする入居許可証に記載がある「入居期間」で確認できます。

(3) 入居者募集の時期

国際交流会館への入居募集は年2回(4月入居については2~3月頃、10月入居については7~8月頃)行っています。申請の時期等の募集詳細については、留学生課のホームページでお知らせします。

(4) 部屋の間取りと家賃

家賃は、原則として、銀行自動引き落としによる支払いとなります。家賃及び共益費は、変更になることもあります。

ベッドおよびマットレスは備え付けですが、寝具はありません。希望者は、月2,400円でレンタル寝具が利用できますので、必要な方は入居手続きの際に申し出てください。(レンタル料金は変更になることがあります。) 居室に電話はありませんが、インターネットは入居してすぐに利用できるようになっています。

(5) 注意すること

国際交流会館の事務室の開室時間は、平日の9:00~17:00です。入居手続きは、必ずこの時間内に来てください。

入居手続きには、学生証もしくは入学許可証、写真(夫婦室、家族室入居者については、入居者全員分)、通帳と印鑑(家賃等自動引落し手続きの為)が必要です。

外国人研究者は、国際交流会館の研究者棟に入居申請することができます。研究者棟の申し込みは、国際企画課が担当しています。詳細については、下記リンクよりご確認ください。

HOME
Page Top
千葉大学 トップページ ISDトップページ