HOME

家族が日本に来るとき

短期滞在の場合

短期滞在とは、日本での滞在期間が90日以内で、報酬を得る活動をしない滞在をさします。あなたの家族が「短期滞在」で日本に来る場合には、国籍によって入国に必要な手続きが異なります。日本は、約60の国と地域に対してビザ免除措置をおこなっており、これらの国籍の外国人が日本に短期滞在を目的として入国する場合には、ビザを取得する必要はありません。それ以外の国籍を持つ場合には、「短期滞在」のビザを取得する必要があり、あなたの家族(申請人)とあなた(招聘人・しょうへいにん)のそれぞれが、書類を用意する必要があります。詳しいことについては、外務省のホームページで国籍ごとの案内がありますので確認してください。

申請には、用意しなければならない書類がたくさんあり、また、審査にも相当の期間を要することがあるため、時間に余裕をもって申請の手続きをしてください。

 

中長期間滞在する場合

あなたの家族が長期滞在を目的として日本に来る場合には、家族滞在ビザが必要です。
ビザの申請は、あなたが家族の代理として、在留資格認定証明書交付申請をすることができます。必要書類等については、法務省のホームページで確認してください。
申請には、家族から取り寄せなければならない書類などがあり、また、審査にも相当の期間を要することがあるため、時間に余裕をもって申請の手続きをしてください。

HOME
Page Top
千葉大学 トップページ ISDトップページ