HOME

届け出が必要なこと

新しい在留管理制度が始まる2012年7月9日以降は、以下について、入国管理局や市・区役所に必ず届け出をしなければいけません。決められた期日内に届け出をしないと、罰金等による処分が科されることがありますので、時間に余裕を持って準備をしてください。「知らなかった」というのは、理由として認められません。適正に在留するために必要な情報は、自分で責任をもって収集するように努めてください。

以下の届け出は、千葉県に住んでいる方は、東京入国管理局(品川)の他にも、東京入国管理局千葉出張所でおこなうことが出来ます。

(1) 氏名や国籍等の変更

結婚等により、氏名や国籍などに変更があった場合は、14日以内に、入国管理局に届け出が必要です。千葉県に住んでいる方は、入国管理局千葉出張所でも届け出ることができます。

(2) 在留カードの再交付

在留カードを失くしたり、盗まれてしまった場合には、その事実がわかった日から14日以内に届け出が必要です。
また、在留カードがひどく汚れてしまったり、割れてしまったりした場合にも、できるだけ早く届け出をして再交付を受けてください。

(3) 学生でなくなるとき・他の大学にうつるとき等

2012年7月9日以降に上陸許可、在留資格変更許可、在留期間更新許可を受けた人は、卒業・修了や退学などにより大学から学籍がなくなるとき、また、他の大学に転学したり進学したりする場合、14日以内に入国管理局に届け出が必要です。
ただし、卒業・修了等後、すぐに帰国する場合には、空港の出国審査時に在留カードを返納すれば、この手続きをする必要はありません。
届け出は、オンライン、郵送、入国管理局の窓口に持参する方法があります。届け出を怠ると、罰則の対象となります。

オンラインによる届出:法務省 入国管理局電子届出システム

郵送による届出:

  卒業・修了したり、退学・除籍等になった(活動機関から離脱した)とき...参考様式1の2

  ただし、卒業・修了等後、すぐに帰国する場合には、空港の出国審査時に在留カードを返納すれば、
  この手続きをする必要はありません。

 

  他の大学等に転学・入学(活動機関から移籍)したとき...........参考様式1の3

また、次の場合にも、同様にに入国管理局に届け出が必要です。

  所属する大学の名称や所在地が変更になったとき..............参考様式1の1
  所属する大学が廃校になった(活動機関が消滅した)とき..........参考様式1の1

送付先:郵送の際は、在留カードのコピーの同封が必要です。

窓口に直接届け出る事も出来ます。東京入国管理局(品川)で届け出る場合には、2階C4カウンターへ提出してください。千葉県に住んでいる方は、東京入国管理局(品川)の他にも、東京入国管理局千葉出張所に届け出ることが出来ます。

(1) 日本に来たとき

許可された在留資格で初めて日本に来て、在留カードを交付された方は、日本での住所が決まってから14日以内に、その居住地を管轄する市役所・区役所等に届け出が必要です。入国審査時、パスポートに「在留カードを後日交付する」と記載された方も同じです。

届け出様式は各自治体により異なり、市役所・区役所でもらうことができます。届け出には、在留カード(外国人登録証明書)と国民健康保険被保険者証の提示も必要です。千葉市の様式はISDでも用意がありますので、必要な方は窓口に来てください。

(2) 引っ越しをしたとき

別の市区町村に引っ越しをする際には、「転入届」と合わせて「転出届」の届け出が必要です。

「転出届」は、それまでに住んでいた住所を管轄する市役所または区役所に出すもので、その市・区の住民でなくなることの届け出です。
「転入届」は、引っ越し先の住所を管轄する市役所または区役所で、あなたがその市・区の新しい住民となる事を届け出るものです。

「転入届」も「転出届」も、新しい住所を定めてから14日以内に届け出る必要があり、これをしなかった場合には罰金が科せられることがあります。また、正しい住民票の交付を受けられなくなることで、色々な手続きに支障がでたり、住民としてのサービスを受けられなくなったりしますから、忘れずに必ず届け出をしてください。

なお、引っ越し先が同じ市や区の中であっても、「転居・変更届」(住所の変更届)を14日以内に届け出ることが必要です。

届け出様式は各自治体により異なり、市役所・区役所でもらうことができます。届け出には、在留カード(外国人登録証明書)と国民健康保険被保険者証の提示も必要です。千葉市の様式はISDでも用意がありますので、必要な方は窓口に来てください。

(3) 帰国するとき

帰国する時にも、「転出届」の届け出が必要です。これを怠ると、帰国後も国民健康保険料等が請求されることがあります。払い過ぎた保険料があれば還付の手続きを取ることが出来ます。帰国日の1カ月前から手続きが可能です。(松戸市は2週間前)還付金の支払いまで3-4日かかりますので帰国日が決まったら、帰国日を証明する書類(航空券やE-チケット等)を持って、居住地を管轄する市役所・区役所等に必ず届け出をしてください。

届け出様式は各自治体により異なり、市役所・区役所でもらうことができます。届け出には、在留カード(外国人登録証明書)と国民健康保険被保険者証の提示も必要です。千葉市の様式はISDでも用意がありますので、必要な方は窓口に来てください。

また、帰国にあたっては、下記のページも確認してください。

HOME
Page Top
千葉大学 トップページ ISDトップページ