サイトマップ
Sitemap

職員への兼業依頼について

本学の職員が兼業(本学の職務以外の業務)に従事する場合は、事前に申請し、学長の許可を得なければなりません。

このため、本学の職員に兼業を依頼される場合は、次の方法により、事前に書面にてご依頼くださるようお願いいたします。

依頼方法

本学の職員に兼業を依頼される場合は、所定の「兼業依頼状」によるか、下記の必要事項をご記入のうえ、対象職員が所属する部局の担当係 または 下記の企画総務部職員課労務係までご依頼ください。

「兼業依頼状」(英語版)

「兼業依頼状」(附属病院で活動する職員への依頼の場合)(英語版)

なお、事務手続きの簡素化のため、原則、回答文書はお送りしておりません。ご依頼に対する回答が必要な場合は、依頼文書にその旨をご記入のうえ、必ず返信用封筒及び回答用の様式を添えて、お送りくださいますようお願いいたします。

また、手続きには通常1か月程度要しますので、余裕をもってのご依頼をお願いいたします。

必要事項記入例等
1. 兼業従事者の
所属・職名・氏名
○○学部・教授・○○○○
○○センター・准教授・○○○○
2. 依頼する職名 ○○委員
非常勤講師「担当科目○○○○」
3. 依頼する
職務の内容
○○○について審議する。
○○○の講義を行う。
(関係資料がありましたら添付願います)
4. 委嘱期間 平成○年○月○日(又は承諾日)~平成○年○月○日
(期間は原則1年以内となります。これを超える場合は、再度ご依頼願います) なお、規程等に任期の定めがある場合は、4年を限度として許可することができますので、その場合は規程等を添付願います)
5. 勤務態様 期間中○日、1日当たり○時間。毎週○曜日、○○:○○~○○:○○
6. 報酬等 有 10,000円(1日)
7. 勤務場所 ○○○会館
○○○キャンパス
8. 依頼にかかる
担当者連絡先
郵便番号、住所、担当部署名、担当者氏名、電話番号等

お問い合わせ先

〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学企画総務部職員課労務係
TEL.043-290-2035 / FAX.043-290-2039

参考 国立大学法人千葉大学職員兼業規程