ニュース・イベント情報
Topics

船橋市と包括的連携協定を締結しました

掲載日:2017/04/21

 このたび、千葉大学は、船橋市と包括的な連携に関する協定を締結しました。

 平成29年4月21日、船橋市役所内にて行われた調印式には、本学から、徳久剛史学長、山田賢理事(広報・情報担当)及び上野武教授が出席しました。船橋市からは、松戸徹市長及び山﨑健二副市長をはじめ、関係の皆様に出席いただき、終始和やかな雰囲気の中で、協定書へのサインが行われました。

 本学は船橋市とこれまで、「新しい船橋市立医療センターの在り方に関する検討委員会」に参画し、医療や建築の分野等で協力してまいりましたが、このたび、松戸市長のもと、発展著しい船橋市と、より深く、広い連携に向けて包括的連携協定を締結しました。

 当面は、総合大学である千葉大学の研究領域の中から、「健康、予防医学、まちづくり」をキーワードとして、船橋市が計画している「メディカルタウン構想」の策定に参画させていただくことになりますが、将来的には、総合大学である千葉大学の幅広い学術分野の中から、船橋市と共同した新たな教育・研究テーマの開発・実践についても検討していきます。

左から、上野教授、山田理事、徳久学長、松戸市長、山﨑副市長

調印後、握手を交わす徳久学長と船橋市の松戸市長