ニュース・イベント情報
Topics

職員の懲戒処分について

掲載日:2018/06/15

 このたび、本学「フロンティア医工学センター」所属教員の公的研究費等の不正請求による領得及び私的流用の意図が認められたため、国立大学法人千葉大学就業規則に基づき、平成30年6月14日付で当該教員を懲戒処分(懲戒解雇)としました。

 多くの教職員が日々懸命に研究している中で、今回このような不正が起こったことは誠に遺憾であります。二度と同様の事案が発生しないよう、全学で再発防止と信頼回復に努めます。

国立大学法人千葉大学長 徳久 剛史

添付:
国立大学法人千葉大学における公的研究費等の不正使用調査結果について