ニュース・イベント情報
Topics

柏の葉キャンパス産はちみつを、西千葉キャンパス内で販売開始します!

掲載日:2018/11/09

 今まで柏の葉キャンパス「緑楽来(みらくる)」で販売していた柏の葉キャンパス産はちみつですが、パッケージをリニューアルし、2018年11月12日(月)より西千葉キャンパス インフォメーションセンターでの販売を開始することとなりました。

 9月にそごう千葉店様での販売を開始した西千葉キャンパス産はちみつと同様に、花粉DNA分析をして採取月毎に蜜源植物を明示しています。西千葉キャンパス産はちみつと同月でも蜜源植物が異なるため、それぞれ違った味わいが楽しめます。

■柏の葉キャンパス産はちみつについて
千葉大学環境健康フィールド科学センター(柏の葉キャンパス)では、様々な野菜や果樹を栽培しています。これらの受粉のためにミツバチを飼育し、純粋なはちみつを採蜜、販売しています。

■商品説明
内容量:200g

□4月のはちみつ
蜜源植物:サクランボ、菜の花、レンゲなど約54種類
味の特徴:濃厚で甘味が強く、コクがある
□5月のはちみつ
蜜源植物:トチノキ、アカシア、クローバーなど約49種類
味の特徴:非常にさわやかでくせがなく、サラサラ
□6月のはちみつ
蜜源植物:矢車菊、クローバー、ムクロジなど約67種類
味の特徴:香りが強く、さっぱり
□7月のはちみつ
蜜源植物:クローバー、トウネズミモチ、ヒメイワダレソウなど約49種類
味の特徴:まったりとした甘味

■販売場所:インフォメーションセンター(西千葉キャンパス南門すぐ)
西千葉キャンパスマップ