ニュース・イベント情報
Topics

職員の懲戒処分について

掲載日:2019/05/10

 このたび、本学教育学部所属教員による単位の不正認定があったため、国立大学法人千葉大学就業規則に基づき、令和元年5月9日付で当該教員を懲戒処分(停職4月)としました。

 厳格な単位認定が求められる大学教育においてこのような事案が発生したことは、大学の信用を失する重大な行為であり、誠に遺憾です。二度と同様のことが発生しないよう、再発防止と信頼回復に努めます。

国立大学法人千葉大学長 徳久 剛史