特色ある研究活動の成果
Research

薬学研究院

更新日研究代表者職名専門分野研究成果(タイトル)
平成28年5月 吉本 尚子 助教 薬学(生薬学、遺伝子資源応用学) ニンニクの薬用成分の生産の鍵となる遺伝子の発見
平成28年5月 根矢 三郎 教授 薬品物理化学、生物無機化学、生体内金属の機能評価 ミオグロビンを利用した人工酸素運搬体をつくる
平成28年5月 小椋 康光 教授 予防薬学、毒性学 毒をもって毒を制す! 生体内で毒を作り、毒を解毒する
平成28年5月 西田 篤司 教授 有機合成化学 様々なリングが組み合わさったコプシアアルカロイドの人工合成
平成29年10月 殿城 亜矢子 助教 神経科学 老化に伴うインスリンシグナルの変化が記憶低下を引き起こす
平成29年12月 原田 慎吾 助教 カルベノイド化学 銀カルベノイド反応で医薬分子を迅速に合成
平成30年4月 伊藤 晃成 教授 薬物動態学・薬物毒性学 安全な医薬品を開発するための革新的アイデア!
平成30年4月 溝口 貴正 助教 発生学・分子細胞生物学 細胞の運動を制御する新たな分子メカニズムの発見