学部・大学院
Academics

人文公共学府

博士前期課程・博士後期課程人文社会科学研究科
Graduate School of Humanities and Social Sciences

既存の枠組みを超えた革新的な人文社会科学研究の構築を目指す

本研究科は千葉大学唯一の人文科学・社会科学研究の拠点であり、既存の枠組みを超えた革新的な人文・社会科学系の教育研究分野の構築を目指すとともに、それぞれの教育研究分野の特徴を見極めながら世界に発信できる研究者や高度な職業人・市民を養成することを目的に設立されています。そのため学際的な公共研究および従来の学問分野としての社会科学研究専攻と文化科学研究専攻とを置き、鼎のように安定した教育研究の場を確保する構造となっています。

専 攻 博士前期課程/地域文化形成専攻、公共研究専攻、社会科学研究専攻、総合文化研究専攻、先端経営科学専攻 博士後期課程/公共研究専攻、社会科学研究専攻、文化科学研究専攻
所 在 西千葉キャンパス 千葉市稲毛区弥生町1-33
URL http://www.shd.chiba-u.jp/

単位取得の多様化

学生は、海外研修による研究活動や実験、事前に指導教員と企画したフィールドワーク、学術雑誌への論文掲載、全体研究会での報告、プロジェクトへの参画と報告書への論文掲載、書評の掲載などにより、授業以外の領域で単位取得が可能です。

3名の指導教員による共同指導体制

自らの希望と教員の指導に応じて、主1名、副2名の合計3名の指導教員による共同指導体制を選択することになります。また、入学後に自らの研究領域によりいっそう近い分野の教員が見つかった場合には、申し出により指導教員を変更することも可能です。