学科(専攻)・科目の種別等
Department/Division

教養展開科目(キャリアを育てる)
・・・・・・・・・・・・・・・
授業コード
Class Code
G15K31101 科目コード
Course Code
G15K311
授業の方法
Course Type
講義・実習 単位数
Credits
2
期別
Semester Offered
通期 曜日・時限
Day & Period
集中
授業科目
Course Title

グローバルインターンシップ1

Global Internship I
担当教員
Instructor
崎山 直樹,小澤 弘明
履修年次/セメスター
Students' Year/Semester to take the Course
2〜4年次 時間数
Total Hours
30 受入人数
Maximum Number of Students
 
概要
Brief Description
skipwiseプログラム、国際日本学、国際体験科目として、国内外の企業、官公庁、国際機関、国内外のNPO等において就業体験を行う機会を提供する。グローバルな状況下において様々な人々と交流し、ともに活動することによって、課題発見力、コミュニケーション力、実践力を高め、日本文化及び異文化に関する洞察力を育て、グローバルな視点から現実社会の理解を深めてもらうことが授業のねらいである。派遣先での就業体験のみに重点を置くのではなく、国際社会の中で、幅広い意味での社会貢献を行うための目的意識を高め、活動から得た経験を自らの成長やキャリアへと生かすことができるよう、事前学習(目標設定)および事後学習(振り返り)を実施し、さらに「経験を言語化し、他者へ伝える力」を育てるための成果報告会を開催する。
目的・目標
Objectives and Goals

15 Core Competencies for General Education
学生は、グローバル社会や国際的な倫理観に関する情報、知識、を自ら収集し、分析するスキルを身につけ、国際的な環境の環境の中で活動するための実践的なコミュニケーション能力や他者を巻き込みながらプロジェクトを遂行するために必要な指導力の重要性を理解する。
学生は、この授業を通じて、自らの体験をそれぞれが専攻する学問の体系と関係づけ、将来に専門的職業人として活動するために必要な知識や能力について考察を深め、自らのキャリアの展望について考察を深める。
1_知へのいざない
Introduction to Knowledge
知識力
Knowledge
探究力
Exploration
技術力
Technique
 
情報力
Information
批判力
Critical Thinking
2_人間のふるまい
Human Behavior
倫理観
Ethics
実践力
Practice
社会性
Sociability
自然観
View of Nature
 
創造性
Creativity
 
3_社会とのかかわり
Social Engagement
国際力
Global Attitude
地域力
Community Oriented Attitude
 
生活力
Vitality
 
指導力
Leadership
主体性
Independence
授業計画・授業内容
Course Plans and Contents
本科目は通年集中科目となるため、変則的なスケジュールとなっております。
スケジュール 
2014年 4月下旬   ・・・ グローバルインターンシップ・ガイダンス 
     4月中旬   ・・・ グローバルインターンシップ説明会、エントリー開始
    5月中旬以降  ・・・ 学内面談、および企業面接。
    6月上旬以降  ・・・ 派遣先決定
    6月27日(土)  ・・・ 事前学習 (10:00〜16:00)(参加必須)
    夏季休業中   ・・・ 就業体験
    就業体験終了後 ・・・ 事後学習
    11月      ・・・ 成果報告会

現在派遣先としては、
国内: (PBL型)イオン・グループ、学術著作権協会。 
    (公募型)外務省、文部科学省、厚生労働省等を認定予定。
国外:
 インドネシア(ジャカルタ):スターツ・コーポレーション(不動産斡旋)、RGF(人材コンサルティング)
             ヤマハ発動機(総務・経理関連)、中央宣興(CMプラン作成等)
             ファーストリテイリング(PBL)エルトナ(不動産マーケティング)
             岡本物流(ロジスティクス)
 マレーシア:イオン・アジアでのPBL型インターンシップ

を予定しています。

これ以外にも随時追加されていきます。
詳細はガイダンスならびに説明会にてお知らせします。
    
※受講に先だってガイダンスを行いますので、参加してください。
※ガイダンスの詳細について、後日広報します。普遍教育センター学務掲示板ならびにskipwiseホームページ(http://www.chiba-u.ac.jp/global/skipwise.html)を確認してください。
※インターンシップの派遣決定後に履修登録を行いますので、Webでの登録は行わないでください。
※インターンシップの海外派遣についてはJASSOからの給付型奨学金(月7万円程度)が支給される可能性があります。
キーワード
Keywords
就業、企業、インターンシップ、国際日本学、skipwise、国際体験
教科書・参考書
Textbooks/Reference Books
ガイダンスならびに講義中に紹介する。
評価方法・基準
Evaluation Procedures and Criteria
事前学習時に設定した目的および目標の達成度および成果報告会、成果報告書を勘案し、総合的に評価を行う。
関連科目
Related Courses
教養展開科目「グローバルボランティア」、「日本人の国際倫理」
履修要件
Prerequisite
就業体験に掛かる費用などについては、ガイダンスにて説明を行う。
派遣先によっては、パスポートが必要になるため事前に取得しておくことが望ましい。
派遣地域によっては、あらかじめ予防接種を受ける必要がある。
備考
Remarks
この授業は、skipwise国際日本学・国際体験科目となります。
インターンシップ派遣先は年度途中に追加される可能性があります。
その際には、その都度募集をかけるため、skipwise国際日本学のホームページならびに学内掲示を確認してください。

この授業の紹介動画が見られます。http://alc.chiba-u.jp/classintro.html