工学部建築学コース3年生・大学院生による展示会
密集市街地の商店街の持続可能性~東京都墨田区京島地区キラキラ橘商店街

対象:一般向け

2024年2月26日(月)~2024年3月1日(金)

会場:千葉大学墨田サテライトキャンパス1階エントランスホール

入場無料、申し込み不要

 千葉大学大学院工学研究院 建築学コースは、「密集市街地の商店街の持続可能性~東京都墨田区京島地区キラキラ橘商店街」と題した公開発表会・展示会を開催します。

 東京都墨田区キラキラ橘商店街が位置する京島地区は木造密集市街地であり、防災広場の整備や道路の拡幅などにより漸進的にまちづくりが進められています。キラキラ橘商店街沿いには昔ながらの店舗が連続する一方で空き店舗も増加しつつあり、空き店舗がハウスメーカーの住宅に建て替わることで、商店街の賑わいが分断しつつある現状にあります。これらの現状を踏まえて、新規居住者を受け入れつつも京島らしい商店街の連続性を確保できるような将来空間像を千葉大生が提案し、市民の皆様とその実現方法について議論できればと考えていますので、ぜひお越しください。

  • 展示会フライヤー