ニュース・イベント情報
Topics

地域産学官共同研究拠点整備事業「千葉大学サイエンスパークセンター」設置準備室の看板を掲上(5/25)

掲載日:2010/05/31

 独立行政法人科学技術振興機構の施設整備事業「地域産学官共同研究拠点整備事業」に、千葉県内の産学官が共同で提案した「千葉大学サイエンスパークセンター」が採択されました。

 去る5月25日(火)、千葉大学産学連携・知的財産機構において、千葉県を始め参画した関係15機関が一同に会し、「千葉大学サイエンスパークセンター設置準備室」の看板を産学官の代表者が掲げました。

 また同日、平成23年4月からの事業運営に向けた拠点概要の説明と事業運営委員会準備会を開催しました。

 千葉大学西千葉キャンパス内に設置するこの拠点では、医工連携、ロボテクスなどの重点分野において、シーズ・ニーズの出会いや創出、産学共同研究の促進により、地域における知識集約型のオープンイノベーションや新事業、新技術の創出の拠点を目指しています。

看板を掲げる産学官の代表者
看板を掲げる産学官の代表者
左から、坂戸千葉県中小企業団体中央会会長、池田理事(事務局長)、野波理事、齋藤学長、永妻千葉県商工労働部長

【本件問い合わせ先】
千葉大学サイエンスパークセンター設置準備室