ニュース・イベント情報
Topics

湖南大学(中国)副学長が表敬訪問(6/11)

掲載日:2010/06/15

 6月11日(金),湖南大学副学長 張強教授,同経済貿易学院副院長 張亜斌教授らが,大学間交流についての協議及び学生交流協定(補遺)の調印のため,本学を表敬訪問しました。

 湖南大学は976年に創設された岳麓書院が前身の,千年以上の歴史を持つ大学です。学生数は約5万人,30の学院と学部を持つ総合大学であり,中国国家重点大学の一つに位置づけられています。また,本学が1985年に中国で初めて交流協定を締結した大学であり,締結以来四半世紀に渡って活発な教育研究交流を続けています。

 本学より,齋藤学長,野波理事,工学研究科 魯准教授及び湖南大学出身の学生らが同席し,両大学の交流について終始和やかな雰囲気の中,意見交換が行われ,今後も両大学間で活発な教育研究交流を続けていくことで合意しました。

 また,張強湖南大学副学長と齋藤学長により調印式が行われ,同席者が見守る中,無事締結となりました。

締結書を取り交す齋藤学長(左)と張強 湖南大学副学長(右)
締結書を取り交す齋藤学長(前列左)と張強湖南大学副学長(前列右)

【本件問い合わせ先】
国際企画課