ニュース・イベント情報
Topics

ロンドン大学教育研究所と大学間交流協定を締結(3/3)

掲載日:2011/03/04

 3月3日(木),ロンドン大学教育学研究所(IOE)のRichard Andrews子供学習研究学部長が千葉大学を表敬訪問し,齋藤学長・瀧澤教育学部長との間で大学間交流協定の署名式を行いました。
  Andrews学部長は3月2~4日の3日間,本学で連続講演「Recent Changes in Language Teaching in the UK: English and Other Languages」(英国における言語教育の近年の変化)等を行うため,平成22年度千葉大学国際交流事業「海外研究者の招聘支援プログラム」による支援により 来日しました。
  IOEのキャンパスは,大英博物館や英国図書館に近く,ロンドンの学問や文化の中心であるブルームスベリー地区にあります。IOEは,教育研究分野では英国で第一位であり,世界で最も影響力のある社会科学の研究機関の一つに数えられています。また,IOEには修士だけでも50以上の課程があるなど,さまざまな学位プログラムが提供されており,世界中から6,500人以上の学生が集まっている。
  署名式には,北村理事,安藤副理事らが同席し,終始和やかな雰囲気の中,大学間交流協定の署名が執り行われました。
  また,署名式に先立って行われた表敬では両大学の紹介が行われた後,懇談が行われ,今後,教育学部を中心に教育研究交流を行うことで合意しました。

前列左:Richard Andrews学部長
前列左:Richard Andrews学部長