ニュース・イベント情報
Topics

台風に伴う休講措置の判断について

掲載日:2014/07/10

 

 台風8号が接近しています。台風に伴う授業の休講措置の判断基準は以下のとおりです。

 本学では、台風等により、気象庁から各キャンパスの所在地域に「暴風警報」(以下「警報」という。)が発令された場合、以下の基準により休講措置をとります。

 ① 午前6時30分までに警報が解除されない場合は、第1及び第2時限の授業が臨時休講となります。

 ② 午前10時までに警報が解除されない場合は、第3、第4及び第5時限の授業が臨時休講となります。

 ③ 正午までに警報が解除されない場合は、第6及び第7時限の授業が臨時休講となります。

 ④ 授業の開始後、警報が発令された場合は、当日のその後に開始する授業が臨時休講となります。

                                             問合先:学務部教務課 TEL 043-290-3603