ニュース・イベント情報
Topics

英国エクセター大学長の来訪及びFD講演会について

掲載日:2014/12/10

平成26年12月8日(月)英国エクセター大学Sir Steve Smith学長を千葉大学に招聘し、本学の役員等とのマネジメントに関するディスカッション及び、エクセター大学の大学経営、各国の大学における研究活動の動向について、本学教職員に対して講演をいただいた。

英国エクセター大学は、近年急速に成長を遂げている大学で、2012年8月1日より、英国大規模研究型大学で構成される「ラッセルグループ」への加入を果たしている。ラッセルグループは、オックスフォードやケンブリッジをはじめとする英国の有名大学が名を連ね、「英国版アイビーリーグ」とも称される世界トップクラスの大学グループである。エクセター大学は2014年~2015年期トムソンロイター大学ランキングで154位に位置し、最近10年で30位以上ランクを上げ、イギリス内では10位以内にランク付けるという目覚ましい上昇を見せている。

本講演では研究論文引用数の国、大学別比較等、様々な視点からの分析結果を基に興味深い講演内容となった。講演会には徳久学長、中谷理事、渡邉理事をはじめ、教職員約30名が参加し、講演後には活発な質疑応答が行われ、英国大学の経営・研究活動に対する関心の高さが伺われた。

千葉大学役員との懇談
英国エクセター大学Sir Steve Smith学長による講演