ニュース・イベント情報
Topics

浦安市と包括的連携協定を締結しました

掲載日:2015/10/28

 このたび、千葉大学は、浦安市と包括的な連携に関する協定を締結しました。

 平成27年10月23日、浦安市役所内の市長公室にて行われた調印式には、本学から、徳久剛史学長、中谷晴昭理事(企画担当)及び澤田佳成附属病院副病院長が出席しました。浦安市からは、松崎秀樹市長をはじめ、関係の皆様に出席いただき、終始和やかな雰囲気の中で、協定書へのサインが行われました。

 本学はこれまで、うらやす市民大学、ふるさと浦安立志塾、各審議会等を通じて連携してまいりましたが、これらの実績を更に発展させるため、今回の協定における連携事項では、「教育研究、生涯学習、文化・スポーツ振興に関すること」「人材育成に関すること」「国際的な医療及び地域に根ざした医療の充実に関すること」を柱としています。

 本学が、キャンパスを置かない自治体と包括連携協定を締結するのは浦安市が初めてですが、この協定をきっかけとして、千葉大学ならびに浦安市が互いに連携協働しあい、相互の発展を目指していきます。

握手を交わす、徳久学長(右)と松崎浦安市長

千葉大学及び浦安市の関係者
前列右から、徳久学長、松崎市長、中谷理事