ニュース・イベント情報
Topics

千葉大学生活協同組合は、創立50周年を迎えました

掲載日:2015/12/07

千葉大学生活協同組合は、1965年に創立され、今年創立50周年を迎えました。
11月25日、千葉大学西千葉キャンパスにおいて開催された創立50周年記念レセプションには約100人が集い、「千葉大生協の50年」と題したプレゼンテーションや吹奏楽団による演奏なども交え、盛大に執り行われました。

千葉大学生活協同組合理事長 西村靖敬文学部教授による挨拶(抜粋)

 千葉大学生協の理事の西村靖敬と申します。生協を代表いたしまして、本日の記念式典の開会にあたり、一言ご挨拶を申し上げます。
本日はお忙しい中また、悪天候の中このようにたくさんの皆様方にご立席いただきまして、誠にありがとうございます。千葉大学生協が無事このように50年という創立以来の歴史をきざむことができましたのも、皆様方のおかげという風に深く感謝いたしております。ありがとうございます。
 わたくしども生協は、ひたすら利潤を追求して利益をため込むということを目的とするものではございません。利益が出ればそれを何よりも出資者であり利用者である組合員の皆様の為に最大限還元する。これが生協の運営の基本精神でありまして、これを創立50周年を機に再確認し、この初心と申しますか原点に立ち返って、これからもなお一層、組合員のために、そしてまた組合員の教育研究、勉学、生活の場である大学のために、大学の発展の為に私どもなりに精いっぱい力を尽くしてまいりたいと考えておるところでございます。引き続きみなさま方におかれましては、引き続きあたたかいご支援・ご協力のほどをお願い申し上げたいと思います。
 はなはだ簡単ではございますが、これをもちまして、わたくしからのあいさつとさせていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。本日はどうもありがとうございました。

挨拶をする西村靖敬千葉大学生活協同組合理事長、徳久剛史千葉大学長

千葉大学生活協同組合
http://www.univcoop.jp/chiba-u/