ニュース・イベント情報
Topics

学長となるべき者の決定について

掲載日:2020/11/04

 国立大学法人千葉大学学長選考会議は、現学長(徳久剛史)の任期が令和3年3月31日をもって満了することに伴い、現副学長(未来医療担当)・大学院医学研究院長・医学部長 中山 俊憲を、次期(令和3年4月1日~令和7年3月31日)の学長となるべき者として決定しました。

中山写真2トリミング.jpg

■略歴
昭和59年3月 山口大学医学部卒業
昭和63年3月 東京大学大学院医学系研究科修了
昭和63年6月 米国国立癌研究所客員研究員
平成 3年7月 東京大学医学部免疫学教室 助手
平成 7年1月 東京理科大学総合研究所 助教授
平成 7年4月 東京理科大学生命科学研究所 助教授
平成10年4月 千葉大学大学院医学研究院 助教授
平成13年4月 千葉大学大学院医学研究院 教授
平成26年7月 千葉大学 副学長(未来医療担当)(現在に至る)
平成27年4月 千葉大学大学院医学研究院長・医学部長(現在に至る)

■専門分野
免疫学、アレルギー学

■学会活動等
日本免疫学会、日本アレルギー学会、日本がん免疫学会、日本癌学会、 日本バイオイメージング学会

※学長選考会議についてはこちらをご覧ください。