ニュース・イベント情報
Topics

「ちばアントレプレナーシップ教育コンソーシアム Seedlings of Chiba」へ参加します

掲載日:2021/12/21

 次世代の産業を担う子どものアントレプレナーシップ(起業家精神)を育む機会を創出するため、千葉市が中心となり産学官連携の「ちばアントレプレナーシップ教育コンソーシアム Seedlings of Chiba」が設立され、設立総会および記念セレモニーが12月20日に開催されました。

画像.png設立記念セレモニー

 2010 年、千葉市と千葉大学が連携し、「西千葉子ども起業塾」が誕生しました。西千葉子ども起業塾では、小学生たちがそれぞれ「会社」を設立し、企業などの課題解決を通じたB to B ビジネスを体験します。地域の商店や企業、経営者、金融機関、税務署などさまざまな機関の協力を得ながら、実社会に近い起業体験の仕組みを構築してきました。
 「ちばアントレプレナーシップ教育コンソーシアム Seedlings of Chiba」は、その経験を土台とした、小・中・高生に対するアントレプレナーシップ教育の展開を目指した企業・大学・自治体などの集合体です。

 同コンソーシアムでは今後、西千葉子ども起業塾をはじめとした子ども向けの起業体験イベントや講座、アントレプレナーシップ教育を目的とした教材開発・普及支援などを行ないます。社会の変化に柔軟に対応し、自分の力で仕事を創り出すことができる人材の育成を、地域全体として推進していきます。

【関連リンク】
ちばアントレプレナーシップ教育コンソーシアム ウェブサイト