ホーム > 運営体制

運営体制

千葉大学は、テニュアトラック制における普及・定着の取り組み及びテニュアトラック教員への組織的支援のため、本学の理事、副学長及び学内外の有識者等で構成する『テニュアトラック部会』を設置しています。
   また、テニュアトラック教員の評価(中間評価、テニュア審査等)を実施するために、本学の理事、副学長及び学内外の有識者等で構成する『テニュアトラック審査・評価部会』を設置しています。
   なお、テニュアトラック制を導入している部局においては、当該部局の『教授会』等がテニュアトラック制に関する方針の決定、テニュアトラック教員への支援、テニュア審査の部局決定等を行うとともに、部局内に外部有識者も含んだ『部局評価委員会』等を置き、テニュアトラック教員の採用選考審査、テニュアトラック期間3年目の中間評価、テニュアトラック期間最終年度のテニュア審査等を行うこととしています。
   これらの各組織が連動性をもって活動することにより、テニュアトラック教員への手厚い支援の実施及び高い公平性、透明性をもったテニュア審査等を実現しています。