HOME
  • 入国までの手続き・入国直後の手続き

入国までの手続き・入国直後の手続き

3カ月未満の滞在の場合 このページの内容は、3カ月を超えて日本に滞在する方向けとなっています。
3カ月未満の滞在の場合には、受入プログラムの担当に問い合わせて必要な手続きを確認してください。
「在留資格認定証明書(CoE)」「住民登録」「国民健康保険」「国民年金」の手続きは必要ありません。
ただし、3カ月未満の滞在であっても千葉大学が指定する保険へ加入することを原則としていますので、事前に補償内容を確認してください。この保険の補償開始は日本入国後に手続きをしてからになりますので、それまでの期間については、海外旅行傷害保険に自国で加入してから来日することをおすすめしています。
千葉大学が指定する保険については こちらを確認してください。

査証(ビザ)取得のための「在留資格認定証明書(CoE)」交付申請

  1. 所属予定の学部・研究科へCoE交付申請書を送付
  2. 千葉大学から出入国在留管理局へCoEの代理申請
  3. 出入国在留管理局にてCoEが発行され、千葉大学が受領
  4. 千葉大学より申請者あてに、CoEを送付

(1~4の手続には2カ月以上かかることが多いです。)
CoEについては こちらページを確認

  

日本大使館または日本領事館での査証(ビザ)申請

  

海外旅行傷害保険に加入
千葉大学では、全留学生の加入を原則としている保険がありますが、補償期間は入学日(4月入学の場合は4月1日、10月入学の場合は10月1日)からになります。
そのため、千葉大学が指定する保険の加入日までの期間が補償される海外旅行傷害保険に自国で加入してから来日することをおすすめしています。
千葉大学が加入を原則している保険については、 こちらから、来日までに内容を確認してください。

  

日本への渡航の前に自身のワクチン接種歴について把握し、確認を求められた際には回答できるようにしておいてください。
麻しん(はしか)、風しん(三日はしか)、水痘(水ぼうそう)、おたふくかぜ(ムンプス) など

  

入国

*新入生ガイダンスのページにて、入国後に必要な手続きについてリストを掲載しています。 こちら

日本で使えるクレジットカードを作る

日本入国後にすぐに使えるよう母国で発行されたクレジットカードを準備しておいたほうが良いでしょう。
日本でも広く利用されているクレジットカードの国際ブランド:VISA、Mastercard、銀聯(ぎんれん)

インターネット環境を準備する ~SIMカード(またはeSIM)を契約する

空港・家電量販店などでも購入できます。
ISDのガイダンスでは、業者(GTN)に来ていただき販売会が行われるときもあります。参加できない学生には空港受け取りなどを推奨しています。
詳細は こちら

千葉大学生活協同組合(生協)でも、プリペイドSIMカード販売やモバイルルーターのレンタルと販売を行っています。
生協にて購入できます。
詳細はこちら

住まいを探す

当ウェブサイトの「ハウジング」をご一読ください。こちら

1.区(市)役所での手続き

住民登録

初めて日本に入国した外国人は、住所が決まってから14日以内に、住居地がある市役所・区役所に、住民異動届を提出しなければなりません。

国民健康保険

区役所または市役所で住民登録をするときに、同時に国民健康保険の加入手続きができます。
国民健康保険については こちらを確認してください。

国民年金

日本国内に居住している20歳以上60歳未満の方は、国民年金の被保険者となります。
外国籍の方でも、日本で住民登録の対象となる人(在留カードが発行されている人)は、国民年金に加入する義務があります。

加入方法

  • 20歳になる前に日本へ入国した人
    20歳になった方には、日本年金機構から、「国民年金加入のお知らせ」が届きます。
  • 20歳になった後に日本へ入国した人
    住民登録手続きをした後に、市・区役所や最寄りの年金事務所にて加入手続きをします。

  • 国民年金については こちらを確認してください。
市役所や区役所で記入する書類の記入見本や関連資料 市役所や区役所の窓口ご担当者様へ
(これは、日本語での会話が難しい方が区役所で手続きをスムーズにするための手紙です。印刷し、記入して区役所窓口で提示してください)
千葉市用・住民登録・記入サンプル
千葉市用・所得申告書・記入サンプル
千葉市用・国民健康保険と国民年金加入届・記入サンプル
カタカナ表
元号表(和暦と西暦対応表)
各キャンパスから近い市役所や区役所
市・区役所へ行くときの持ち物 1.在留カード
2.パスポート
3.住む場所の住所が日本語で書かれている書類や写真(例:賃貸契約書など)

2.銀行口座の開設

銀行口座を開設する際の必要書類は銀行によって多少異なります。
銀行口座の開設については こちらを確認してください。

3.留学生対象のガイダンスについて

ISDでは毎年4月と10月、新たに千葉大学へ入学した留学生対象の生活ガイダンスを実施しています。
ガイダンスについては こちらを確認してください。

4.留学生対象の保険へ加入する

                 

大学が指定する2つの保険への加入手続きを済ませてください。

  • 学生教育研究災害障害保険(学研災)
    所属の学務担当者の案内に従い、オンラインにて加入手続きを済ませてください。
  • 留学生向け学研災付帯学生生活総合保険(インバウンド付帯学総)
    入国後お渡しする資料からオンライン申請し、コンビニエンスストアで支払いをしてください。
  • 詳細は こちらを確認してください。

PAGE TOP
千葉大学 トップページ ISDトップページ